トップ  >  Live告知&レポート  >  2009年11月01日(日)大津ジャズフェスティバル

大津ジャズフェスティバルHP

2009年11月1日(日)
場所:県立芸術劇場びわ湖ホール デッキ
住所:〒520-0806 滋賀県大津市打出浜15-1
出演時間:16:00〜

以下レポ。

もはや、雨に驚かない。

「またか」と落ち着いた精神状態で準備できる。
雨の場合用意しないといけないものもばっちり(ビニールなど)。
って、いらん余裕ができるくらいライブは雨続き。

そして今回も例外なく雨。イベントは土日2日あり、われらのバンドは後半日曜日に出演。前日土曜はとってもいい天気。秋晴れでホント気持ちいい日だった。



日曜は朝起きたら空は鉛色に染まっておった。
準備して昼に家を出発するころには空から液体が落ちていた。

雨だ。誰だ今回万引きしたやつは。

今日の雨は前日からかなりの確率で予想されており運営事務局も会場を早々に変更していた。
ってことで、楽しみにしていた琵琶湖を臨むステージ

「県立芸術劇場びわ湖ホール デッキ」

から

「勤労福祉会館/3階の軽スポーツ室」

に変更されていた。え〜〜。せっかくの気持ちいい野外での演奏がなくなり、ちょっとモチベーション下がる。
が、とりあえず会場入り、そのころ雨は土砂降り、最寄駅から歩いた私は靴とズボンの裾ビチャビチャ。
そしてこの雨でお客のいないこといないこと。私らの前のバンドは3人メンバーに対し客3人・・・。
もうどうにでもなれっって思いました。


しかし、今回もタカヤさん(Ts)のコネパワー炸裂で私らの演奏時は30人くらいのお客さんがいていただきました。
この日のために必死でやってきた新曲も解禁いたしました。
前回は悲惨だった急なアンコールにもリーダーはうろたえることなくきっちり対応。
私のツレの感想は「室内だったからもあるけど今までで一番迫力があった」とのこと。おそらく室内だったことと、みんな開き直ってたんでは!?

あと、演奏よりも入念に事前打ち合わせが行われる(?)衣装は「カレッジ風」だっけ?要するに制服っぽいってことだっけ?でした。1曲目だけいつものピンク色半被を着用、申し合わせたように1曲目終わったら暑くて脱ぐ。相変わらず女性陣は衣装担当の指示によりきっちり揃っていてgoodでした。私は学ランが見つかりませんでした。

ま、雨で残念だったけど代替会場も用意してくれた運営陣に感謝です。出演させてもらってるわけだし。
終わってからその日の最後だった私らは会場のバラしを手伝ってよく動くいいバンドというイメージを運営の方々に残し会場を後にし、打ち上げ会場にむかうのであった。

今年のthe Amp Fixersのライブはこれで終了、充電(冬眠?)期間に入ります。
次こそは珍しく晴れますように。

筆:コロ

プリンタ用画面
友達に伝える
前
2009年8月23日(日)荒神山ロックフェスティバル2009
カテゴリートップ
Live告知&レポート
次
2010年4月18日(日)びわこJAZZフェスティバル